新着情報

2022/06/29
Orgacon EL-P スクリーン印刷用インクの製品情報を更新しました

Orgacon EL-P スクリーン印刷用インクの製品情報を更新しました。

詳細はデータシートをご確認ください。


詳しく見る

2022/06/01
JPCAショー2022 弊社ブース変更のお知らせ

先日ご案内致しましたJPCAショーの弊社ブースの位置が変更になりましたのでご案内致します。



ブースNo. (変更後)  東6ホール 6E-08



皆様のご来場を心よりお待ち致しております。


詳しく見る

2022/05/10
JPCAショー2022に3年振りに出展致します

日本アグフアマテリアルズは2020年以降、コロナの影響で出展を控えておりましたが3年振りにJPCAショーに出展致します。



今回の展示内容は、DiPaMatシリーズのインクジェット用インク(ソルダーレジスト用、エッチングレジスト用、マーキング用)に加え、IdeaLINEシリーズの銀塩フィルム等を展示致しますので、是非ご来場ください。

ブースNo. 東6ホール 6E-04



JPCAショー2022

https://www.jpcashow.com/show2022/index.html


詳しく見る

2022/04/07
シナップスXM(レーザープリンター用)が抗菌仕様となりました

シナップスXM(レーザープリンター用)が抗菌仕様となりました。

銀イオン技術を応用したもので、院内細菌やサルモネラ菌、SARS-CoV-2などのウィルスやバクテリアの繁殖を99%以上抑制します。

シナップスXMはラミネーションを行わなくても、そのままで高い引裂強度、耐水性、耐薬品性を有しています。

頻繁な消毒が必要なメニューやメンバーズカードにて大変ご好評を頂いております。

詳しくはお問合せ下さい。



 


詳しく見る

2022/03/11
Zirfon アルカリ水電解用セパレータ が thyssenkrupp nucera 社の大規模グリーン水素プロジェクトに採用されました

アグフアとドイツのthyssenkrupp nucera社は大規模水素製造プロジェクトにおいて、Zirfon アルカリ水電解用セパレータの納入契約を締結しました。

thyssenkrupp nucera社のアルカリ水電解は、グリーン水素の大規模プロジェクトにおいて世界をリードする技術の一つであり、いくつものプロジェクトを行っています。ドイツのフラウンホーファー研究所による研究では「アグフアのZirfonセパレータ膜を使用したアルカリ水電解が水素製造において最も低コストの技術である」と述べています。アグフアのPascal Juéry, CEOは次のようにコメントしています。

「thyssenkrupp nucera社のZirfonセパレータ膜を使用するという決定を光栄に思います。アグフア製品の特性が認められたということだけではなく、

持続可能な脱炭素化に向けてアグフアが貢献できる機会を得られたことをうれしく思います。」


詳しく見る